ブルーベリー食べ放題&お土産付き

2015年に土づくりから始めて 2016年3月に植栽したブルーベリーは 自然栽培・完全無農薬です。 そのまま食べても、フローズンにしても ジャムやお菓子の材料にしても 安全安心な童心回帰農場のブルーベリーです!

ブルーベリーピック

農場内のブルーベリーガーデンにてブルーベリーピックが出来ます。 自然栽培なので、摘みながらそのまま食べても大丈夫! 料金は500円で食べ放題・お持ち帰り用1パック。 是非お出かけください!!

キャンペーンのお知らせ〈ルン爺のクマガワブドウスキンケアバーム〉

ルン爺のクマガワブドウスキンケアバームは昨夏に販売を開始して1年になります。 お陰様でご愛用者の方々から 「肌の調子が良くなった」 「キメが細かくなった」 「肌にハリが出てきた」 「シミが薄くなった」 「汗疹の痒みや跡がなくなった」 など、たいへんご好評をいただいております。 本日より販売開始1周年を記念して、感謝の気持ちを込めて 8月31日までの1ヶ月間、キャンペーンを行います。 キャンペーンは 1つご注文につき、1つプレゼント! という内容です。 大切な方へのご贈答用としてご利用いただければと思います。 ルン爺のクマガワブドウスキンケアバーム

野生ブドウ・エビヅル

農場内の草刈り中に6つ、カートと歩きで移動している時に3つ、野生ブドウ・エビヅルを発見しました。 エビヅルの側に竹を立てて固定させるための杭を打っているルン爺。   結実する日が来るのを楽しみに、長い目で見守りたいと思います。    

ブルーベリーが熟してきました。

ブルーベリー摘みは空飛ぶブランコやターザンロープ、草ソリ遊びにご来場いただく方々に、食べ放題&お土産付き 500円でご提供いたします! ※入場料  大人1500  小中学生750 未就学児無料 #久住高原童心回帰農場  #童心回帰農場  #自然栽培農場  #自然栽培のブルーベリー  #野生ブドウ栽培  #アミューズメントファーム  #自然の遊園地  #癒しの農場  #リラクゼーション #久住高原  #阿蘇くじゅう国立公園 

ルン爺のクマガワブドウスキンケアバーム

ルン爺のクマガワブドウスキンケアバームはお陰様で開発・販売からそろそろ1年になります。 ご愛用者様からは顔のシミ・シワ、皮膚の引締めや再生に効果があるというお声をいただいています。 天然成分のみを使用していますので赤ちゃんからご年配の方、敏感肌の方も安心してご使用になれます。 汗疹や虫刺されの痒み止めとしてもご使用ください。 約3ヶ月もちます。 http://luns.co.jp/balmlp/sp/?_ga=2.72061072.2031991069.1532036930-1228856662.1532036930 童心回帰農場で順調に育つクマガワブドウ。  

台湾の女子大生ご一行様

台湾 嘉南薬理大学より、明るく元気な女子大生のご来場。 農場が華やかになりました。 #嘉南薬理大学  #久住高原童心回帰農場  #童心回帰農場  #自然栽培農場  #野生ブドウ栽培  #アミューズメントファーム  #自然の遊園地  #癒しの農場  #リラクゼーション #久住高原  #阿蘇くじゅう国立公園

ルン爺のターザンロープ

夏休み前にスタート台が完成しました!

ルン爺のツリーハウス第一号が完成しました!

これからここにブランコを二つ、木道、ターザンロープを付けます。

ブドウの苗を植えました。

クマガワブドウ・シオヒタシブドウ・エビヅルの苗を 合計57本植えました。 ブドウの新芽を 野ウサギに食べられないよう カラスに悪戯されないよう 実験圃場に囲いと釣り糸で対策をして ある程度大きくなってから畑に移植することにしました。

ツリーハウスをつくり始めました。

ツリーハウス第1号づくりに取り掛かりました。 この3本のクヌギの木を利用させてもらいます。   木を傷めないように丸太に板を打ち付けました。   壁や屋根がどんな風になるかお楽しみです!

ツリーハウスをつくります!

ツリーハウス用の材木が届きました。 第1号がどこに出来るか、楽しみにしていてください。 佐藤製材所様、いつも大変ありがとうございます。    

九州志士の会設立記念日セミナー2018

先日、福岡で開催されました「九州志士の会設立記念セミナー」にて 人間力啓発&心の解放セミナーをお披露目してまいりました。 このような機会を与えてくださった九州志士の会の皆さま、大変ありがとうございました。 人間力啓発&心の開放セミナー http://www.luns.co.jp/project-details/seminar/

ワイン造り講座再開のお知らせ(2016/5/7)

ルンズ・フレンドシップメンバーズ(LFM)の皆さま ワイン造り講座受講生の皆さま4月14日と16日に、 熊本・阿蘇・大分を襲った地震から3週間が経ちました。この地震により奪われた尊い命のご冥福をお祈りするとともに、 お怪我をされたり、ご自宅の崩壊などで、 不自由な暮らしを強いられている方々にお見舞いを申し上げます。竹田市久住町も2度に渡り震度6強の揺れでしたが、 童心回帰農場・TAKETAは、 ゲスト棟内の置物が倒れる程度の若干の被害ですみました。 農場内に点在する「ルンズのおうち」は大地と同化しているため、 酷い揺れにも関わらず損傷はありませんでした。長期化すると伝えられている復旧・復興に向 […]

クラウドファンディングサポーターの皆さまへ(2016/4/23)

この度の、熊本・大分の地震に際し、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。 そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。 状況はまだまだ余震が続き、不安な日々を過ごされている方が多くいます。 一日も早い余震の終息を心から願います。 この大地震で大分県竹田市も甚大な被害を受けましたが、 その中でルンズ・ファーム「童心回帰農場・TAKETA」は、とても安全な避難場所だということがよく分かりました。 農場のあちこちに点在する「ルンズのおうち」は横穴式で大地と同化しているため、 酷い揺れにも関わらず損傷はありません。 くじゅう連山から湧き出る小川も農場内を流れていますし、 泉も三ヶ所湧い […]

【童心回帰農場・TAKETA&久住高原温泉を開放します!】

熊本・大分を襲った大地震で失われた尊い命のご冥福を、心からお祈りします。 また、多くの方々が怪我をされたり不自由な暮らしを強いられています。 一日も早く余震が収束することを願いながら、私たちは今、私たちに出来ることを実行します。 童心回帰農場・TAKETAはとても安全な場所です。 農場内には「ルンズのおうち」という横穴式の面白い建物が建設中です。 ワラビがたくさん顔を出していますし、可憐な花々があちらこちらに咲いています。 農場から車で5分もかからないところには源泉かけ流しの「久住高原温泉」があります。 被災者の皆さまに、この農場と温泉を開放します。 どうぞ心と体を癒しにいらしてください。 お […]

★Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!!★

2016年3月24日より、クラウドファンディングへを始めました。 皆さま、応援よろしくお願いします! 【燻製小屋を建てて、地鶏燻製を味わうプロジェクト】 ※お陰様で好評をいただいております10,000円・20,000円コースが品切れとなっております。 3月28日(月)には追加予定ですので、こちらのコースをご検討されている方は今しばらくお待ちください。 支援のお礼は「おおいた冠地どり」です。 私たちの命を育む命たち。 素晴らしい環境でスクスク健康に育っています。 下郷農協の松本さんと「おおいた冠地どり」を育てておられる金丸さん。

ブルーベリー植栽(2016/3/11~12)

半年前に穴を掘って土壌改良しておいた300ヵ所の穴を客土で埋め戻しました。 東京からLFM法人会員の日本コンピュータ開発様から3名の社員さん、 そしてルンズの顧問でもある髙瀬氏、八芳園関係者の方々、ビリギャル・小林さやかさんがお見えになり、 熊本・竹田市からも受講生やご家族、応援隊が駆けつけてくださいました。 野焼き日同様、こちらも青空の下で和気藹々と苗植え作業を行いました。 翌日はブルーベリーガーデンの周りに30ヵ所杭を打ち竹を立て、 ピンクのテープを張り巡らせ300本の苗が鳥獣被害に合わないよう対策を取ってひと段落。 どうかスクスクと育ちますようにと馬頭観世音様にお願いをしました。 野焼き […]

シオヒタシブドウ苗到着(2016/3/8)

香川大学農学部より、シオヒタシブドウ(仮称)の苗が到着しました。 赤ちゃん苗と取り木用の苗が36本。まずはポットで1年育てます。 こちらは取り木用です。 こちらは赤ちゃん苗です。 香川大学から養子に来てくれた苗たち。北風が避けられて日当りの良い場所に置きました。 麹・酵母・乳酸菌・ミネラル入りの水をたっぷり。

野焼き2016(2016/3/5)

2016年3月5日・啓蟄の日。 童心回帰農場・TAKETA付近の草原では野焼きが行われました。 昨冬に植栽したポポーの苗のすぐ側まで燃えて少しハラハラでしたが、 関係者の方々が実に巧みに火を安全に操ってくださいました。 ルンズのおうちゲストハウス棟の裏側に炎が上がった時はもの凄い迫力でしたよ! 1万年もの遥か昔から行なわれてきたと推測される野焼き。 我々がいま目にする阿蘇くじゅうの草原は太古からの「原風景」でもあるんですね。 竹田市野焼き関係者の皆さま、消防団の皆さま、ありがとうございました。 農場の北東から火が入りました。 お隣の牧草地との境界線沿いに火が点けられていく様子。 ゲストハウス棟 […]

ボランティア募集!【野焼き見張り隊】

阿蘇くじゅう地域では、春の風物詩でもある野焼きが始まりました。 野焼きは竹田市や消防団の方々によって行われますが、 私たちはトイレ棟やルンズのおうちゲスト棟に火が移らないよう、 見張りを行いたいと思います。 ダイナミックな野焼きを見物しながら、 草原を守る伝統的行事に見張り隊としてご参加くださる方を募集しています! お問い合わせ、お申込みはこちらまでご連絡ください。 ⇒info@luns.co.jp 【野焼き見張り隊】 日時:3月5日(土) 集合時間12:00 終了時間17:00(予定) 場所:童心回帰農場・TAKETA ※化繊の服では火の粉が飛んだ時に燃えますので、木綿の服でお越しください。

おとこ塾(2016/2/10)

背中を魅せる大人になるおとこの学び場「第4回おとこ塾」にて、 ファーマー・ルン爺が農林水産副大臣と対談。 今回のテーマは「おとこの決断」。 日本の農業の現在は、そして未来はどうなるのか。 TPPとは何なのか、私たちの生活にどう影響するのか。 途中からサプライズゲストとしてマリナーズの青木選手が登場。 日本農業の未来を真剣に考え、行動を起こす時が来ています。

防火帯づくり(2016/2/9)

小雪がちらつく中、ルンズのおうちゲスト棟裏に防火帯をつくりました。 これから月末までに、農場の周り5~6メートルの幅で草刈をりします。 野焼き当日は火が飛んでも大丈夫なように、防火帯に水を撒きます。 ⇒野焼きに備えて(Youtubeリンク)  

美しい空気と景色(2016/2/8)

本日の童心回帰農場・TAKETAです。 どこまでも澄んだ空気、青空に浮かぶ雲、神々しい山々。 厳しい寒さに耐えながら、春の訪れを待つ木々達。 この素晴らしい自然の景観に包まれると、 とても謙虚な気持ちになります。 今夜はきっと星も綺麗でしょう。 農場の番人「希望の木」。 ヒルトップから臨むくじゅう連山。 ラバーズツリーに守られて立っている馬頭観音様石碑。 童心回帰農場・TAKETAの南側道路からの景色。

野焼き打ち合わせ(2016/2/5)

久住高原の春の風物詩「野焼き」が、 今月末から来月にかけて行われる予定です。 童心回帰農場・TAKETA周辺にも火が入るので、 竹田市担当者の方と地図で確認しながら、 野焼きをする範囲を決めました。 農場入口までの道はちょっと狭く、 左右は小川が流れているので安全のために杭を打って、 ピンクテープを張っています。 できればこれが燃えないように、 野焼き前までに草刈りをします。 薪ストーブを焚きながら、「ルンズのおうち」ゲスト棟内で打ち合わせ。 農場までの道、左右5~6mを刈払機で草刈します。 遠くに見えるのはぶどう畑の「ルンズのおうち」。 現在4棟目に取り掛かっています。 少し暖かくなったら、 […]

ワインを知ろう、自分で造って!【久住高原教室2月の開講日】

暖かな始まりから一変して後半は寒波に見舞われた1月が終わり、早いものでもう2月を迎えました。 2月の久住高原教室開講日をお知らせいたします。 今月は野焼きに備えた準備と、ブルーベリー植栽を予定しています。 【久住高原教室2月の開講日】 2/5(金) 2/6(土) 2/7(日) 2/12(金) 2/13(土) 2/14(日) 2/19(金) 2/20(土) 2/26(金) 2/27(土) 2/28(日) ※ブルーベリー植栽は3月上旬になる可能性もあります。 ※2/21(日)は吉田しのぶが熊本城マラソン出場のため休講させていただきます。 ※受講ご希望の日時を前日までにお知らせください。 ※汚れても […]

【農林水産副大臣と対談決定!】

ファーマー・ルン爺が、農林水産副大臣の齋藤健氏と対談します。 日本の農業の現在は、そして未来はどうなるのか。 TPPとは何なのか、私たちの生活にどう影響するのか。 日本の農業を支える二人の決断とは? 【男の決断】をテーマに齋藤健氏とルン爺がメインスピーカーとして対談。 シークレットゲストにはアメリカで活躍するプロスポーツ選手が登場。 ご都合のつかれる方は是非ともご参加くださいませ! ■日時■ 2016年2月10日(水)18:30~ ■場所■ 八芳園 詳細はこちらをご覧ください。 ⇒おとこ塾    

休講日のお知らせ(2016/1/28)

ルンズ受講生とLFM会員の皆さま 1月29日(金)・1月30日(土)・1月31日(日)は講師のルン爺が農場を留守にしますので、ワイン造り講座を休講させていただきます。 2月の開講日は追ってお知らせいたします。 寒さは一旦和らいでいますが、来週は又気温が下がるようです。 皆さま風邪など引かれませんよう、ご自愛ください。

童心回帰農場の雪景色(2016/1/25)

記録的な大寒波に見舞われた九州は、昨日からまるで雪国のような景観に。 久住高原に位置する童心回帰農場・TAKETAもこのような雪景色となりました。 風雪に耐えながら春を待つ植物達。 ある意味、人間より強く逞しい命達です。

ぶどう畑のルンズのおうち進捗状況(2016/1/18)

久住高原はここ数日、冬らしい気候になりました。 キリリと冷たい空気に包まれた童心回帰農場・TAKETAでは、ぶどう畑になる場所に「ルンズのおうち」3棟目を建設しています。 ぶどう畑のルンズのおうちは、草刈り機や作業道具の収納、急な雨や雷に見舞われた時の避難所、休憩所、ワイン造り講座の教室として使用します。 将来は山羊を飼う予定ですので、「ルンズ・メーメーズ」のおうちも造りますよ!

土づくりから始めるアンフォラワイン造り講座・最新番組【微生物篇】

J:comにて放映される番組が出来ました。 「微生物」がテーマの最新版をYouTubeにてどうぞご覧になってください。 ⇒https://youtu.be/_NBl54fBVLs 【J:com熊本】 1/18(月)〜1/22(金) 11:24〜11:29/16:24〜16:29/19:24〜19:29/23:24〜23:29 1/25(月)〜1/29(金) 11:24〜11:29/16:24〜16:29/19:24〜19:29/23:24〜23:29 【J:com福岡・北九州】 1/17(日)18:54〜19:00 1/25(月)16:54〜17:00

ワインを知ろう、自分で造って!【1月の放送予定日】

「ワインを知ろう、自分で造って!」 ~土から始まるアンフォラワイン造り、10年講座~ 1月のJ:com放映日が決まりました。 今月のテーマは「微生物」です。 ゲストに天素体流(テンスタイル)ヨーガ療法士の山本朋恵先生をお迎えして、微生物にまつわるお話をしています。 どうぞご覧になってください。 【熊本】 1/18(月)〜1/22(金) 11:24〜11:29/16:24〜16:29/19:24〜19:29/23:24〜23:29 1/25(月)〜1/29(金) 11:24〜11:29/16:24〜16:29/19:24〜19:29/23:24〜23:29 【福岡、北九州】 1/17(日)18: […]

2016年明けましておめでとうございます!

新しい年の始まり、皆さま良い三が日をお過ごしでしたか。 今年もたくさんの喜びと幸せがこの農場に訪れることを願いながら…、 「ワインを知ろう、自分で造って!」久住高原教室1月の講座開講日をお知らせいたします。 空気が澄み渡る冬の久住高原『童心回帰農場・TAKETA』で、 美味しい空気と大地の力を体いっぱい受け取りにお出でください! 【2016年1月の開講日】(今月は10日間です) ・1/8(金) ・1/9(土) ・1/10(日) ・1/15(金) ・1/16(土) ・1/17(日) ・1/22(金) ・1/29(金) ・1/30(土) ・1/31(日) ※開講時間は9:30~16:00です。遅刻 […]

2015年ありがとうございました。(2015/12/30)

3月下旬に行われた久住高原の野焼き終了後、農場整備をスタートした童心回帰農場・TAKETA。 阿蘇くじゅうの雄大な自然に抱かれたこの地で、多くの方々のご支援ご協力をいただきながら初めの一歩を踏み出すことが出来ました。 来る年も、人と社会を癒す農場となるよう日々精進してまいります。 2016年が皆さまにとりまして、幸多き年となりますようお祈りいたします。 2015年12月30日 ルンズ・ファームホールディングス株式会社 吉田しのぶ 農場から臨む、日本百名山「阿蘇五岳・涅槃像」に沈む太陽。(2015年12月) 童心回帰農場・TAKETAは2015年12月30日~2016年1月3日までお休みです。

竹田櫻(2015/12/25)

久住商店街に佇む「竹田櫻」は、もともと伝統ある造り酒屋で銘酒竹田櫻の醸造元だったところ。 童心回帰農場・TAKETAから車で約5分のところにあります。 当時のままの建物がお食事処として復活し、平日は10時までに注文すると2個からお弁当の配達もしてくださいますよ!

ぶどう畑のルンズのおうち(2015/12/23)

童心回帰農場・TAKETAのぶどう畑傾斜地に建設中の「ルンズのおうち」。 面白い扉がつきました。 ここの中には草刈機・マサオを収納します。 中は結構広くて、5~6人は休憩できそうです。

土から始めるワイン造り講座レポート「ワインを知ろう、自分で造って!」(2015/12/21)

12月第3週目のワイン造り講座では、ぶどうの苗木用穴掘りと土壌改良を行いました。 最年少受講生はお父さんと参加のはるや君(小2)。 深さ1メートルの穴2つと薪割りをがんばりました。 福岡県行橋市からは女性2名が初受講。 まずは農場の広さと周りの景観などを見学。 その後、ルンズのおうちゲストハウス棟でルン爺による「地球益」という視点での農業や環境の講義。 お昼からはお二人にとって人生初の穴掘りを体験していただきました。 最後は草スキーで童心に帰って1日の講座を修了! 受講生は随時募集しています。 土から始めるワイン造り講座にご参加されませんか? 大自然に囲まれた非日常的環境「童心回帰農場・TAK […]

晴天!(2015/12/18)

久住高原の澄み渡る空気に包まれた童心回帰農場・TAKETAからおはようございます! 本日の最低気温はマイナス5℃。 くじゅう連山には薄っすらと雪が被さっていました。 阿蘇五岳・涅槃像もクッキリと姿を見せてくれています。 寒いですが今日は風はないので、体を動かせばきっとポカポカ。 皆さま、よい金曜日をお過ごしください! 農場から見る涅槃像。 本日のルンズのおうちゲスト棟。 ラーバーズツリーの葉っぱは一枚残らず落葉。 来年の春まで休眠です。 農場北側のくじゅう連山。 燦々と輝く朝日を浴びる丸太杭。 ぶどう畑のルンズのおうち、二棟目の整備がスタートしました。 こちらはぶどう畑のルンズのおうち、一棟目 […]

本日、J:com熊本にて童心回帰農場・TAKETAの紹介とワイン造り講座ご紹介(2015/12/17)

本日、J:com熊本にて童心回帰農場・TAKETAの紹介とワイン造り講座のPRをさせていただきました。 生放送は11:00からでしたが、夜に紹介再放送があります。 熊本にお住まいでJ:comにご加入されている皆さま、是非ともご覧になってください! 12/17(木) ①19:00~ ②23:00~

ぶどう畑にルンズのおうち(2015/12/9)

ぶどう畑の傾斜地に「ルンズのおうち」が出来つつあります。 作業の合間の一休みや雨宿りに5~6名、草刈機マサオも収納可能な少し大きめのおうちです。  

ワインを知ろう、自分で造って!【12月の開講日のお知らせ】

12月の講座実施日は以下の通りです。 ■12/11~13(金・土・日) ■12/18~20(金・土・日) ■12/25~27(金・土・日) 12月5日(土)と12月6日(日)は、福井県池田町で開催される「国際有機農業映画祭」への参加と研修のため、講座をお休みさせていただきます。 ルンズのおうちに薪ストーブが入りました。 寒い日はおうちの中でお昼ご飯を食べましょう。

ストレスチェック義務化に伴うご提案(2015/11/30)

2015年12月1日より、メンタルヘルス対策の充実・強化等を目的として、従業員数50人以上の全ての事業場にストレスチェックの実施を義務付ける「労働安全衛生法の一部を改正する法律(通称:ストレスチェック義務化)」が施行されます。 ルンズ・ファームホールディングスは「童心回帰農場・TAKETA」にて、アグリセラピーを実施しています。 阿蘇くじゅう国立公園内に位置する久住高原の農場は、非日常的な大自然の中にあります。 そこに身を置き土に触れることで、現代社会で疲れた人が心身ともに健全な自分を取り戻していただく。それは社会の力に繋がります。 法人会員として、LFM(ルンズ・フレンドシップメンバーズ)ご […]

ホビットハウス3棟目着工(2015/11/27)

童心回帰農場・TAKETAでは、ぶどう畑になる斜面に小さなホビットハウスを3~4棟造ります。 年内にまず1棟。寒さにマケズ、昨日より工事を始めました。 どんなホビットハウスになるのか…、楽しみに待っていてくださいね!

スナックエンドウすくすく(2015/11/26)

童心回帰農場・TAKETAホビットハウスゲスト棟前に蒔いたスナックエンドウが予想以上の成長ぶりを見せてくれています。 様子を見に来てくれた民宿久住のお婆ちゃん(88才)が「こんなに早く伸びとるとは思わんかったわ。もう何かに摑まりたいと言うちょるね~。」と、近所から竹を切ってきて畑に立ててくれました。 種を蒔くときに、麹・酵母・乳酸菌・ミネラルを一度だけジョウロで散布しただけの土壌です。 もうすぐ植栽するポポーや、来春やってくるワイン用ぶどうとブルーベリーの土も今、これらの微生物達が豊かな土壌を作ってくれています。

開講式(2015/11/21)

ワインを知ろう、自分で造って! 本日、土づくりから始めるアンフォラワイン造り10年講座がスタートしました。 開講式は農場の高台、馬頭観音様石碑の前で。 久住高原で、祖母山・阿蘇五岳・くじゅう連山の、三つの百名山が見渡せるのはここだけ。 この素晴らしいロケーションに囲まれた農場から、本日、日本初の試みが始まりました。 受講生、そしてルンズ・フレンドシップメンバーズの皆さまと、一瞬一瞬のわくわくを積み重ねていきたいと思います。 晩秋の青空の下で、記念すべき第一歩を踏み出しました。 ぶどうの苗を植える位置決め。 1メートルの穴を20個掘りました。 受講生第一号親子とルン爺。

クヌギの小道(2015/11/16)

ホビットハウスゲスト棟への小道が出来ました。 クヌギと相談しながら枝を切って同じ長さに揃え敷き詰めて、ガタガタしないように小さな枝を間に詰めて。 5人がかりで4時間近くかかって完成しました。 これで、ホビットハウスの中が泥で汚れなくなります☆ ハイヒールでのご来場はお控えくださいね!^^

【ワインを知ろう、自分で造って!】本日より放映!(2015/11/9)

本日より、ケーブルテレビ「J:com」にて【ワインを知ろう、自分で造って!】が放映されます。 日本で初めての、土づくりから始めるアンフォラワイン造りの生涯学習10年講座のご紹介番組です。 ■熊本 11/9〜11/13 、11/16〜11/20 ①11:24〜11:29 ②16:24〜16:29 ③19:24〜19:29 ④23:24〜23:29(1日4回) ■福岡 11/15(日)18:54~19:00   11/30(月)16:54~17:00 この素晴らしいロケーションの中で、一緒にぶどうを育ててアンフォラワインを造りませんか☆彡    

ベリーガーデン植栽用穴掘り&土壌改良完了!(2015/10/13)

来春植栽する、ブルーベリー苗木用の穴掘りと土壌改良、277個が完了しました。 掘った穴の土をドーナツ状に周りに置き、その土と穴の中に「麹」「酵母」「乳酸菌」「ミネラル」が入った液肥をかけ、この美しい地球を造ってきた微生物を呼び起こします。 穴掘りラストスパートの数日間は、透き通る空気と青空、神々しい山々に見守られながらの作業でした。 農場の番人「希望の木」。 抜けるような久住高原の青空。 277個の穴は来春までこの状態で待機です。

久住高原ヨガ2015【ご報告】

大きな青空が広がる素晴らしい秋の良き日、 童心回帰農場・TAKETAで初めてのイベントを開催しました。 くじゅう連山に見守られながら太陽・風・大地のチカラを感じ、 静かに自分の心と体に向き合うひととき。 将来はこのイベントを「久住高原ヨガ」として定着させ、 参加者1000人を目標にしたいと思います。 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!! 高台の馬頭観音様石碑南側で行いました。 それぞれの場所にヨガマットを敷いて。 どこまでも透明な空気を体内にチャージ! くじゅう連山に見守られながら…。 指導は天素体流(Tenstyle)ヨーガ療法士山本朋慧さん。 美しい肥後の猛婦です。

「ルンズ・ベリーガーデン」整備開始!(2015/9/28)

ブルーベリー植栽用の位置決め・穴掘り・土壌改良を始めました。 2日間で64個。 今日は日差しは強かったですが、風が涼しくてとっても気持ちの良い一日でしたよ! 「ルンズ・ベリーガーデン」誕生の一歩です。 掘った土と穴に、乳酸菌・麹・酵母・ミネラル入りの液肥を如雨露でかけます。 空に四葉のクローバー。今日はくじゅう連山もクッキリ現れました。 3メートルおきに穴を掘っています  

大分合同新聞(2014/9/24)

「童心取り戻す場所に」 大降りの雨の中のお披露目セレモニー。 大分合同新聞に取り上げられました。        

シルバーウィーク2015 ご来場ありがとうございました!

阿蘇の噴火の影響もなく、久住高原は連日秋晴れに恵まれた秋の大型連休となりました。 シルバーウィーク中にご来場くださった皆さま、ありがとうございました! お陰様で計画通り、童心回帰農場・TAKETA「ポポーの森」誕生の最初の一歩となる、穴掘りと土壌改良を完了することが出来ました。 麹・酵母・乳酸菌・ミネラルの液肥をかけて穴に戻した土はしばらくの間そっとして、来月末から年内にかけてポポーの木を植栽します。    

秋の到来(2015/9/13)

「天高く馬肥ゆる秋」 童心回帰農場・TAKETAに秋がやってきました。 澄み渡る空透明な風。 10月4日、この景色の中でヨガイベントを開催します。 皆さまのご参加を、楽しみにお待ちしています! お申込みはこちらからお願いします。 ➡http://eventregist.com/e/kujyuyoga  

ヨガイベントへのお申込みはこちらから

10/4(日)に開催の「久住高原ヨガ2015」。 お申込みはこちらからお願いいたします☆ ➡http://eventregist.com/e/kujyuyoga

【 久住高原ヨガ2015】2015年10月4日開催決定!!

くじゅう山・祖母山・阿蘇五岳に囲まれた久住高原で、第1回目のヨガイベント を開催します! 近い将来、参加者1000人を目指す久住高原ヨガの記念すべき一歩となる2015年10月4日。 阿蘇くじゅう国立公園内に位置する「童心回帰農場・TAKETA」 でヨガと瞑想を体験してみませんか? 草原に吹く優しい秋風が、きっとあなたの心と体を癒し、 プラスのエネルギーを呼び起こしてくれます。 たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。場 所:「童心回帰農場・TAKETA 」大分県竹田市久住町大字久住3989-15 ※グーグルマップで「童心回帰農場・TAKETA」とセットするとピンポイントで農場に案内します。( […]

正式なスタートを切りました!(2015/9/5)

2015年9月1日、午前9時より農場内で「農業生産法人 童心回帰農場・TAKETA」のお披露目セレモニーを行いました。 首藤市長や竹田市関係者の方々、九州アルプス商工会、竹田観光ツーリズム日頃お世話になっている地域の皆さま、LFM会員の方々にもご出席いただき、正式なスタートを切ることが出来ました。 竹田市の皆さまには大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。 気持ちを新たに、社会に必要とされる農場を目指して一歩一歩前進したいと思います。 皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします! 写真は株式会社Sudio Surfaceの津乗敏明氏撮影によるセレモニーの様子です。 乾杯のワインとぶ […]

法人設立セレモニーのお知らせ(実施日:2015/9/1)

台風15号の直撃で、童心回帰農場・TAKETAも被害が出ていないか心配していましたが大丈夫でした。 くじゅうのお山が護ってくれたようです。 さて、童心回帰農場・TAKETAでは以下の通り、法人設立セレモニーを行います。 【童心回帰農場・TAKETA法人設立セレモニー】 日 時:9月1日(火)9:00~9:30 場 所:童心回帰農場・TAKETA ホビットハウスゲスト棟前 式次第:主催者挨拶     来賓挨拶(竹田市・首藤勝次市長)     事業概要説明 童心回帰農場・TAKETAお披露目式案内 台風対策をしたトイレ棟。  

水道が付きました!(2015/7/31)

長かった梅雨が明けて、いよいよ本格的な夏の到来です。 先日、童心回帰農場・TAKETAに水道が登場しました。 これから夏休み中に訪れていただく方々のために、急ピッチで集合トイレと石釜を造ります! お盆前には完成する予定ですよ~。 命の水です。 ハートの形に草を残してみました。 空を飛べる人いませんか? 上空から写真を撮ってください。

お陰様で一周年。(2015/7/28)

ルンズ・ファームホールディングス株式会社は本日、一周年を迎えました。 この1年で、阿蘇くじゅう国立公園内の久住高原にて農場整備をスタートさせ、農場内に農業生産法人「童心回帰農場・TAKETA株式会社」を設立することができました。 関わってくださった方々、お一人お一人に心からの感謝とお礼を申し上げます。 本当にありがとうございます。 歩き始めたばかりのプロジェクトですが、これから関係者一同ルンズの理念を具現化するべく一所懸命に取り組んでまいります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ヒマワリそしてヒゴタイも(2015/7/22)

童心回帰農場・TAKETAホビットハウス事務所棟前にヒマワリが咲きました。 天然記念物のヒゴタイもあちらこちらに咲き始めましたよ~。 本格的な夏の到来ですね! 小さなヒマワリ達が所狭しと咲いています。 突然現れるヒゴタイ。気を付けながら草刈しています。 雨続きなのでホビットハウス事務所棟屋根の草が喜んでいます。 広い農場での草刈りは大変!だけど充実感があります。

ファイアーピット完成!(2015/7/17)

童心回帰農場・TAKETAのホビットゲストハウス棟デッキ前にファイアーピット出来ました!! 石を積んで、穴を掘っただけの超原始的野外炉端。 夏休みにはここでキャンプファイアーや野外コンサートなんてやったら楽しそうです☆ 荒尾市オリーブ研究会顧問の上園さんと農業談義。 ファイアーピットに火をつける農場長・横山。 何気に空を撮って後で見たら…、妖怪が微笑んでいました。(笑)

梅雨明けが待ち遠しいですね!(2015/7/7)

久住高原の空からは十分過ぎるほど恵みの雨が降り続いています。 でも、もうそろそろ梅雨明け。燦々と輝く太陽が今か今かと出番を待っています。 童心回帰農場・TAKETAでは雨の合間を縫って、草刈りの進行中です! 広いので草刈りが大変です! 道路から見た農場。トイレと水が使えるようになるのは8月上旬になりそうです。 ホビットハウス事務所棟。雨で屋根の植物がスクスク!(笑)      

竹田市長へご報告(2015/6/29)

首藤竹田市長へ農業生産法人「童心回帰農場・TAKETA」会社設立のご報告に行ってまいりました。 竹田市の魅力的スポットになって多くの人々が訪れてくださるよう、役員一同、気持ち新たにしっかりとこの農場プロジェクトに取り組むことを誓い合いました。 左から取締役農場長・横山啓治、首藤竹田市長、 取締役会長・永澤徹、代表取締役・矢鉾友貴、取締役・吉田しのぶ

童心回帰農場は食の自給力向上プロジェクト!(2015/6/27)

戦後70年、日本の「農」と「食」は大きく変動してきました。 今後予想される世界的人口増加、日本が抱える少子高齢化問題と農業者人口の減少。 ルンズ・ファームホールディングスはそう遠くない未来に必ず来る食料危機を見据え、大分県竹田市久住から食の自給力を向上させる農場プロジェクトの展開を始めました。 私たちはこのプロジェクトに賛同し応援してくださる個人・法人様会員を広く募り、ご入会いただくことで農場の運営を行います。 無農薬自然農法によるワイン用山ぶどうや野菜栽培。 ナチュラルハウスを造ったり、アンフォーラワイナリーでのワイン醸造。 そして環境に溶け込んだ自然遊園地として、老若男女誰もが童心に帰って […]

農業生産法人「童心回帰農場・TAKETA株式会社」誕生!!!

2015年6月22日(大安) 大分県竹田市久住にて農業生産法人「童心回帰農場・TAKETA株式会社」を設立いたしました。 多くの人にとって魅力的な農場となるよう。 また地域活性化と日本の農業に光を当てられる農場となるよう努力いたします。 ホビットハウス事務所棟裏。(周りの景色と同化してきました) 事務所棟を横から見るとこんな感じです。 入口までのエントランス。

「童心回帰農場・TAKETA」進捗状況(2015/6/5)

6月に入るのを待っていたかのように、九州は梅雨入り宣言が出されました。 「童心回帰農場・TAKETA」は、しばらく雨とのお付き合いが始まりますが、 昨日は一点の雲もない青空が広がる美しいお天気に恵まれました。 農場には78本の丸太杭が立ち、入口付近にはトイレ棟の建設が進行中です。 夏を迎える頃、下水道の整備とトイレが完成する予定です。 現在、ルンズ・ファームホールディングスでは6つの理念を具現化する農場第一号を一緒に創るメンバーを募集しています。 どうぞこちらをご覧ください。 ルンズ・フレンドシップメンバー(LFM)⇒http://www.l-fm.com/ 1、食の自給なくして国の自立はない […]

丸太がどんどん!(2015/5/23)

爽やかな風が吹く久住高原。 「童心回帰農場・TAKETA」では山ぶどうを這わせる丸太杭打ちが進行中です。 大自然の中にズラリと整列した杭が並び始めると、将来の風景がイメージができてワクワク!! 丸太がにょきにょき。 北に聳えるくじゅう連山と「希望の木」。 農場への道。

トイレは癒しの空間(2015/5/15)

今日のくじゅうは雨が降ったり止んだりの曇り空。 「童心回帰農場・TAKETA」は現在、入口右手の林に集合トイレを造っています。 トイレ周り、癒し的空間になりそうですよ~。 可愛いでしょっ!(^_-)-☆

丸太杭立て(2015/5/8)

ゴールデンウィークが終わり、5月も中盤に差しかかりましたね。 「童心回帰農場・TAKETA」では昨日、記念すべき山ぶどうの丸太杭が立ちました。 深さ60㎝の穴掘りから始まった杭立て。 東京から訪ねてきた青年旅人が、37ヶ所を丸1日かけ手作業で掘ってくれました!

こどもの日@童心回帰農場・TAKETA(2015/5/5)

お天気に恵まれた久住高原の「こどもの日2015」。 童心回帰農場・TAKETAではLFM(ルンズ・フレンドシップメンバー)キッズ会員のLちゃんが作業に参加。 ぶどう畑になる場所へ丸太を運んだり、トイレ前のデッキ造りを手伝ったりと大活躍でした。 大好きなルン爺とぶどう畑になる場所で。 上手に運転できました。 エンジンかけに挑戦。 位置確認中。 お父さんと木材をはこぶ。 トイレ予定場所前にデッキが出来ました。 作業の合間にお父さんとそり遊び。    

新緑眩しい季節を迎えました!(2015/5/2)

久住高原は目に眩しい新緑の季節を迎えています。 「童心回帰農場・TAKETA」では鮮やかな黄緑色のワラビの葉っぱが高原の風にそよそよと揺れています。 一昨日、ホビットゲストハウス棟前のデッキが完成しました! くじゅう連山・ホビットハウス・なんじゃもんじゃの木をバックにした「ステージ」にもなるデッキですので、ここでコンサートもできますよ♬   

デッキ&屋根にラグラス(2015/4/29)

早い方は今日からゴールデンウィーク突入でしょうか? くじゅうの童心回帰農場では、ホビットゲストハウス棟前にデッキが取り付けられています。 事務所棟の屋根にはラグラスが植えられました。 別名はウサギノシッポ。こっちの呼び方が可愛いですね!^^      

ホビットゲストハウス魔除け(2015/4/25)

ホビットゲストハウス棟の入り口上部に魔除けが取り付けられました。 これによってモンスターは入場できなくまりました。 あしからず!(^_-)-☆ 軒下に下がっているのが魔除けです。 ゲスト棟の前にはこれから広いデッキを造ります。 デッキのところどころからは日よけの木「なんじゃもんじゃ」。  

「童心回帰農場・TAKETA」進捗状況&メンバー募集のお知らせ(2015/4/23)

久住高原に大きな青空と輝く太陽が戻りました。 長雨続きで作業が中断しがちだった「童心回帰農場・TAKETA」の整備もサクサクと順調に進んでいます! 現在、この農場を一緒に造って行く仲間「ルンズ・フレンドシップメンバー(LFM)」を広く募集しています。 大自然の中で慈愛の大地に触れ、爽やかな空気に触れ、無心に体を動かし心を洗浄する。 そんな時を一緒に過ごしませんか? 詳細・お申し込みはこちらから。 ⇒「ルンズ・フレンドシップメンバー(LFM)」http://www.l-fm.com/ チェーンを使用したライン決め。 ホビットハウスゲストハウス棟の明り取りにトタン、屋根に土が被さりました。 農場に […]

「童心回帰農場・TAKETA」新緑の季節到来!(2015/4/11)

皆さま、こんにちは! 雨続きの久住高原に、やっとお日様が射しました。 「童心回帰農場・TAKETA」の大地からはワラビやゼンマイがニョキニョキと顔をだし、あちらこちらにハルリンドウやキスミレが咲いています。 農場のエントランスに植えた八重桜もほころび始めていますよ。 ホビットハウス事務所棟は屋根に土が被せられ、周りにはザクロ・スモモ・ブルーベリー等の植栽も終わりました。 山ぶどうのラインには一糸乱れぬ目印(割り箸)がズラリと整列しています。 チェーンを使用した位置決めはルンズの技術。 1㎜の乱れもないラインにするには最終的には人間の目です。 連休前にはゲストハウスとその前の広いデッキが完成する […]

ぶどうのライン引き終了!(2015/3/31)

竹田市にある、株式会社 ラインズテックの副田(そえだ)社長さんとお手元さんです。 この方達にとてもお世話になりました。 とても高価な光学機械なのに、雨中でビショ濡れになりながら仕事してくださいました。 午前中3回もやり直しがあったのに、嫌な顔ひとつせず…。 お陰で一日で終わりました。 ラインズテックの副田さんご一行様、大変大変ありがとうございました!!  

ホビットハウス2棟骨組み完成!(2015/3/30)

ホビットハウス事務所棟とゲストハウス棟の骨組みが出来ました。 「童心回帰農場・TAKETA」は無農薬自然農法によるワイン用山ぶどう栽培、アンフォーラワイナリー、そして環境に溶け込んだ自然遊園地として、老若男女誰もが童心に帰って、遊び・寛ぎ・癒され・学び、そして生きることの歓びを再認識することのできる場所を目指します。 ぶどうの苗木を植えたり、ナチュラルハウスを造ったり、ワイン造りや野菜づくり、広大な大地での1000人ヨガなど、1人でも多くの方々に大地や植物に触れ、自然の中で汗を流すことで人間力を高めていただきたいと思います。 法人様向けにも各種コンテンツを取り揃えます。 1. 社員様やご家族の […]

「童心回帰農場・TAKETA」始動!(2015/3/23)

/3                                               2015年3月21日(土) 1週間遅れの野焼きが無事終了。 その翌々日、3月23日(月)大安吉日の良き日、ホビットハウス第1号となる事務所棟造りの整備が始まりました! さあ、物語のスタートです!!!

野焼き最新情報

3月14日に予定されていた農場予定地の野焼きは、前夜の雨の影響で延期となりました。 現在のところ、3月21日(土)12:00頃~ 火が入る予定です。 連綿と続いてきた最後の野焼きを見届けに遠路よりお越しくださった皆さまには、農場になる前の「慈愛の大地」に入っていただきました。 写真はお父さんと一緒に鹿児島から来てくれたリコちゃん(4才)です。

野焼き情報

阿蘇くじゅうで1000年続いてきた野焼き。 3月14日(土)が最後となります。 「慈愛の大地」に火が入るのは12:00頃からです。

おうち野薬草すくすく育っています!

おうち野薬草ベビーリーフたちに会いに、人吉の「まどか農園」さんに行ってきました。 葉人参やミニセロリなどなど、すくすくと育っていましたよ!

スペシャルサンクスプレゼント

ルンズ・フレンドシップメンバーズ先行ご入会の皆さまへ スペシャルプレゼントとしてドンドンやろう会のマイクロバイオ(MB)自然栽培農法のお米1ケース(3Kg×8袋入り=計24Kg)をお贈りします! マイクロバイオ(MB)自然栽培農法とは、 農薬・除草剤・化学肥料・有機肥料を一切使用しないで栽培する農法です。 土壌微生物(元から土地に居る地主微生物さん)が元気になる、麹・酵母・乳酸菌が入ったお水を呼び水として使うことで、植物が育つ土壌を豊かに滋味深く活性化させることができるのです。 MB自然栽培農法は、土の深い部分で眠っていた微生物を活性化させる作用があり、 古代から地球を浄化した微生物の仲間がド […]

薬膳サラダ・高機能性ベビーリーフ「おうち野薬草」もうすぐデビュー!!

高機能性ベビーリーフ「おうち野薬草」 人吉のまどか農園さんと一緒に取り組んでいます。 薬膳サラダとしてもうすぐデビューします!! 2015くまもと産業ビジネスフェア、皆さまのお越しをお待ち申し上げます☆ 日時:2月12~13 10:00-1700 場所:グランメッセ熊本 http://www.grandmesse.jp/business/ どんな植物の赤ちゃんなのかは… まだ秘密です!(^_-)

第1回ルンズ・フレンドシップセミナーのお知らせ

これからの日本を救うのは農業だ!!【定員50名】 群馬県の赤城山西麓で15000本のワイ用ぶどうを完全無農薬で栽培していたファーマー・永澤徹(以下ルン爺)が、熱く現在・過去・未来の農業について語ります。 放射能汚染により赤城ルンズ・ファームを手放さなければならなくなったルン爺。 死にかけた魂を救ったのは阿蘇の大自然でした。 ひょんなことでルン爺とバッタリ出会った火の国の女・しのぶ。 こりゃ、この爺ちゃん助けないかん!!!と直感が働きました。 セミナーでは、前半は火の国の女・しのぶの現在に至るまでの波乱万丈な人生と、これからルンズ・ファームと共に生きることを決めた理由。 後半はファーマー・ルン爺 […]

竹田市への進出決定!!!

童心回帰農場 TAKETAルンズ・アミューズメントファーム 慈愛の大地大分県の参入・企業誘致として、 阿蘇くじゅう国立公園内へ進出することが正式に決まりました!!ルンズ・ファームホールディングスでは アミューズメントファームを一緒に造る仲間を募集しています。詳細はこちらをご覧ください。 ↓ ↓ ↓ http://www.l-fm.com/ 

新年のご挨拶

新年 明けましておめでとうございます 2015年の幕開けにあたり まずは昨年よりお世話になった皆さま方へ心より厚く御礼を申し上げます。 お陰さまで近々 3ヶ所ある候補地の中の1ヶ所で 壮大な夢プロジェクトがスタートする運びとなりました。 自然に学び 自然と遊ぶ ルンズ・アミューズメントファーム&ワイナリー ~ 遊ぶ 寛ぐ 癒す 学ぶ ~  ルンズ・アミューズメントファームは訪れる人々の心を癒し 自然治癒力を高め 人間力を蘇らせます。 私たちは誰もが 生きていて良かった!! そう思える農園を創ります。 ルンズ・ファームホールディングスは農業を通した 地域創生に取り組みます。 ルンズ・ファームホー […]

ガーデニングジャパンカップ2014出場!

ハウステンボスで開催された「ガーデニングジャパンカップ2014」にて、 ルンズ・ファームグループの作品が銅賞&ピープルズチョイス賞を獲得しました。 一般投票では一番でした! 秦忠広、北本敏美によるホビットハウス「孫のおねがい」。 ハウステンボス内で11月4日まで公開中です。
農業…アグリカルチャーはアグリビジネスという内燃機関を擁している。

農業には、人権に対する奉仕(アグリカルチャー)と人生に対する付加価値創造(アグリビジネス)のふたつの概念がある…とずっと考えてきた。先日、その考えを述べる機会を得た。お相手はコンセプト・クリエイター 升野龍男氏。

アグリカルチャーとアグリビジネスを繋ぐのは、1掛け2掛け3掛けの6次化と話したら、「そうね…いやいや内に取り込んでしまおう!」と瞬時にして生まれ出た冒頭の言葉。

農家の減少。高齢化。担い手不足。TPP…。

いろいろあるけれど、農業の未来は内燃機関の出力を増す工夫次第で大きく強く輝いている…と、私は捉えている。

LUN'S JAPANは皆さまと共に発展する情報ページです。ぜひコメントをお願いします。